外為どっとコム 10月FXキャンペーン
1.口座開設・現金10万円キャッシュバック
2.FX取引・上限なしキャッシュバック!
3.FX取引・グルメギフトプレゼント!
4.無料セミナー受講6000円キャッシュバック

もちろん、口座開設・維持手数料も無料!


<最新リアルタイム>
FXオーダー情報⇒ 外為どっとコム 提供


★FXドル円オーダー情報
(10月11日・木曜日21時00分現在)

112円00銭に買いオーダーを観測。

1011FXドル円オーダー21
★重要サポート・レジスタンス
FXドル円オーダー⇒ 外為どっとコム 提供

外為どっとこむ10万円キャッシュバックキャンペーン4

10月11日(木) 本日のドル円見通し

23:00
NYオプションカット
ドル円オプションを112円00銭に観測。
オプションライン近くになると
防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。


東京タイムでは
日経平均915円安。
株安が止まらずドル円は一時112円割れ。
その後、株安が進んだものの
ドル円は112円台をキープ。
欧州勢参入後
ドル売りがじりじりと続くものの
112円40銭手前まで値を戻している。

NYタイムでは
米9月消費者物価指数
米新規失業保険申請件数(21:30発表)
米週間原油在庫(24:00発表)
米国債入札(26:00発表)が予定されている。
市場の注目は、消費者物価指数の数字を受けた反応と
NYダウ、ナスダックの動き。
自律反発に期待する声がある一方で
戻り売り意欲は強いため、注意しておきたい。

<ドル円チャート分析>
5連続陰線で一目均衡表・基準線割れ。
市場では、ドル売りが止まらないと
ドル円は113円に戻れないとの話。
直近レジスタンスとして
A:112円46銭(一目均衡表・基準線)
B:112円56銭(9月27日安値)
C:112円82銭(10月8日安値)
直近サポートとして
A:111円97銭(10月11日安値)
B:111円66銭(9月18日安値)
C:111円43銭(一目均衡表・雲の上限)が意識されている。

本日の重要指標・イベント(10月11日)
07:00~   米アトランタ連銀ボスティック総裁講演
08:01発表 英RICS住宅価格
10:30~   日銀櫻井審議委員挨拶
15:45発表 仏9月消費者物価指数・改定値
18:00~   英BOEカーニー総裁・討論会
20:30発表 ECB理事会議事要旨
21:30発表 カナダ8月新築住宅価格指数
21:30発表 米9月消費者物価指数
21:30発表 米新規失業保険申請件数
23:00    NYオプションカット
24:00    ロンドンフィックス
(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
24:00発表 米週間原油在庫
26:00発表 米国債入札(30年物/150億ドル)