★FX市場リアルタイムオーダー
外為どっとコム 提供



★FXドル円オーダー情報
(8月1日・水曜日20時00分現在)

112円25銭に厚い売りオーダー
111円80銭、50銭に厚い買いオーダーを観測。
0801FXドル円オーダー20
◆FXドル円オーダー 外為どっとコム 提供
外為どっとこむ無制限キャッシュバック1
外為どっとコム 8月FXキャンペーン
★超感謝祭・開催!
1.口座開設・現金10万円キャッシュバック
2.FX取引・上限なしキャッシュバック!
3.FX取引・グルメギフトプレゼント!
4.無料セミナー受講6000円キャッシュバック

もちろん、口座開設・維持手数料も無料!

外為どっとこむキャッシュバック1

8月1日(水) 本日のドル円見通し

23:00
NYオプションカット
ドル円オプションを111円00銭、111円50銭、111円80銭、112円00銭に観測。
オプションライン近くになると
防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。


パウエル議長記者会見1
深夜3:00発表
米FOMC結果・声明文
本日のメインイベント。
アメリカの金融政策を決定する
米FOMC(連邦公開市場委員会)の結果が発表される。

市場では、金融政策を現状維持するとの見方が大勢。
注目は声明文の文言。
強い米GDPの結果を受けて
利上げ継続方針を示す一方
拙速な利上げを嫌う
米トランプ大統領に配慮する形で
慎重なスタンスを示す可能性に注意しておきたい。


東京タイムでは
ドル円は111円90銭へ先行上昇したものの
USTR(米通商代表部)が
対中関税を25%に引き上げを検討。
2000億ドル相当とのヘッドラインで
111円70銭に下落。
その後は112円手前で揉み合い。
欧州勢参入後
円売り優勢となり112円を突破。
112円15銭の厚い売りオーダー(←FXドル円オーダー情報)に
阻まれると失速。
厚い買いオーダーが置かれている
111円80銭まで下落。

★FXドル円オーダー情報
(8月1日・水曜日20時00分現在)
112円25銭に厚い売りオーダー
111円80銭、50銭に厚い買いオーダーを観測。
0801FXドル円オーダー20
◆FXドル円オーダー 外為どっとコム 提供

NYタイムでは
米7月ADP雇用報告(21:15発表)
米7月ISM製造業景気指数
米6月建設支出(23:00発表)
米週間原油在庫(23:30発表)
米FOMC結果・声明文(27:00発表)が予定されている。
市場の注目は
米経済指標の結果とFOMCの内容。
今回のFOMCでは
金融政策を現状維持するとの見方が大勢。
注目は声明文の文言。
強い米GDPの結果を受けて
利上げ継続方針を示す一方
拙速な利上げを嫌う
米トランプ大統領に配慮する形で
慎重なスタンスを示す可能性に注意しておきたい。

★FXドル円チャート情報
(8月1日・水曜日20時30分現在)

0801ドル円研究所
◆FXドル円チャート⇒ 外為どっとコム 提供

<ドル円チャート分析>
一目均衡表・転換線、基準線を上回る動き。
市場では、直近レジスタンスとして
A:112円15銭(8月1日ロンドン高値)
B:112円17銭(7/19高値-7/26安値フィボナッチ61.8%戻し)
C:112円22銭(7月16日安値)
直近サポートとして
A:111円60銭(一目均衡表・転換線)
B:111円43銭(一目均衡表・基準線)
C:111円41銭(7月31日NY安値)が意識されている。

本日の重要指標・イベント(8月1日)
07:45発表 NZ4-6月期失業率
10:45発表 中国7月財新製造業PMI
15:00発表 英7月ネーションワイド住宅価格指数
16:50発表 仏7月製造業PMI・改定値
16:55発表 独7月製造業PMI・改定値
17:00発表 ユーロ圏7月製造業PMI・改定値
17:30発表 英7月製造業PMI
20:00発表 米MBA住宅ローン申請指数
21:15発表 米7月ADP雇用報告
22:45発表 米7月製造業PMI・改定値
23:00発表 米6月建設支出
23:00発表 米7月ISM製造業景気指数
23:00    NYオプションカット
23:30発表 米週間原油在庫
24:00    ロンドンフィックス
(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
27:00発表 米FOMC結果・声明文