ドル円研究所・FXチャート・雇用統計速報

(ドル円相場/ドル円予想/ドル円チャート/FXオーダー/ドル円5ch/FX為替/ドル円見通し)

ドル円研究所・FXチャート・雇用統計速報 イメージ画像

ドル円見通し・予想

リンクはこちら⇒
ぴたんこテクニカルとは
マーケットの方向性が直感的に分かる
テクニカル分析ツール!

◆FX業界初◆
スマホに売買シグナル発生をプッシュ通知!
最新 iPhone8、iPhoneX 公式対応!
絶好のタイミングを逃さない!
忙しい人にもピッタリ!
チャートにくぎ付けになる必要なし!

◆無料で使える◆
テクニカル分析ツール
「ぴたんこテクニカル」
スキャルピングはもちろん
デイトレ・スイングトレードにも強い味方!
テクニカルがわからない初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!



★本日のドル円・ぴたんこテクニカル(無料)
クリックで売買シグナル画面拡大★
上下の矢印で売買チャンスをズバリ表示!
チャンス発生でスマホへプッシュ通知!

スキャルピングはもちろん
デイトレ・スイングトレードにも強い味方!
エントリーポイントが一目瞭然!
週末も絶好調!ドル円5連続的中!
売買シグナルで初心者も簡単!
上下まるごと約3円ゲット!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)


★最新 iPhone8、iPhoneX 公式対応★
ドル円・FX売買シグナル
(4月7日・土曜日週末クローズ時点)

0407ぴたんこテクニカルドル円
★無料FX売買シグナル⇒ 提供
リンクはこちら⇒

ドル円の来週の見通し・予想 4/9(月)~4/13(金)

★来週のドル円注目材料★
1.米3月消費者物価指数
2.米FOMC議事録
3.米重要経済指標

1.米3月消費者物価指数
来週11日(水)21:30
米3月消費者物価指数が発表される。

前回の結果は、市場予想と同値。
ドル円は発表直後、約15銭上昇したが
その後、逆噴射する形になり約60銭急降下!
今回も発表後の荒い値動きに要注意!

米3月消費者物価指数・総合 市場予想+0.1% 前回(+0.2%)
米3月消費者物価指数・コア 市場予想+0.2% 前回(+0.2%)

★米消費者物価指数発表・業界最速★
フラッシュ画面で結果を瞬時に察知!
経済指標リアルタイム発表↓↓↓(利用料無料)


米雇用統計など各国の重要経済指標を
リアルタイム0秒でお知らせ!
音声と共に一瞬で結果をキャッチ!
取引チャンスを逃さない!
リンクはこちら⇒
★前回(3/13)リアルタイム発表
米消費者物価指数・フラッシュ画面

◆経済指標フラッシュ速報◆⇒ 提供

FRBパウエル議長
2.米FOMC議事録
来週11日(水)深夜3:00
先月20日~21日に開催された
米FOMC(連邦公開市場委員会)議事録が公表される。

米FRBパウエル議長は
6日(金)深夜の講演で
「経済が現在の軌道を進む限り
少しづつ利上げを行う」と発言。
また、貿易問題が米経済に与える影響は時期尚早。
関税は物価を押し上げる可能性があると発言しており
議事録の中で
貿易問題がどの程度クローズアップされているかがポイント。

3.米重要経済指標
来週は、米3月生産者物価指数
米3月消費者物価指数
米新規失業保険申請件数
米4月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値がポイント。
米中貿易戦争が落ち着きを見せるなら
指標の強弱に注目。
来週の米経済指標(4/9~4/13)
日付指標市場予想前回値
4/10(火)米3月生産者物価指数+0.1%+0.2%
4/10(火)米2月卸売在庫・確報値+0.7%+1.1%
4/10(火)米2月卸売売上高未定-1.1%
4/11(水)米MBA住宅ローン申請指数未定-3.3%
4/11(水)米3月消費者物価指数+0.1%+0.2%
4/11(水)米3月財政収支未定-2152億$
4/12(木)米新規失業保険申請件数23.0万件24.2万件
4/12(木)米3月輸入物価指数+0.1%+0.4%
4/13(金)米4月ミシガン大学
消費者信頼感指数・速報値
101.0101.4


金曜日の市場の動き
ビッグイベント
米雇用統計の結果は
非農業部門雇用者数が市場予想+18.5万人を下回る+10.3万人
失業率4.1%、平均時給+0.3%と総じて悪い結果。
ドル円は107円13銭に下落後、一旦値を戻したが
再度、ドル売りが強まる形となり107円割れ。
根強い買いで再び107円28銭まで上昇したものの
NYダウが一時766ドル安まで急落する形になり
ドル円も106円77銭の安値を付けた。
NYダウ572ドル安
ドル円106円93銭、ユーロ円131円32銭、豪ドル円82円05銭で週末クローズ。

★FX市場オーダー情報
(4月6日・土曜日9時現在/5分毎に更新)

ドル円オーダー情報
107円40銭に厚い売りオーダー
106円50銭に買いオーダーを観測。
0407市場オーダー
<FX市場リアルタイムオーダー>
★FX情報量No.1⇒⇒
提供


★ドル円・売買シグナルチャート★
上昇・下落を事前に音声とシグナルでお知らせ!
初心者もカンタン! 大きな動きに特に強い!
申し込み1分、無料で使えます(クリック拡大)

0407ドル円売買シグナル
(ドル円売買シグナルチャート→FXプライムbyGMO 提供) 

★FX売買シグナル・高機能FXスマホツールで、チャート分析もバッチリ!
<申し込み1分・最短翌日口座開設>
当サイト限定・新規口座開設
1万3000円キャッシュバックキャンペーン!
さらに・・・5万円の高級カタログギフトプレゼント!

FXプライムbyGMO

★ドル円の見通し★
来週は、米3月消費者物価指数(11日21:30発表)
米FOMC議事録(11日深夜3:00発表)が予定されている。
市場のメインテーマは、米中貿易戦争。
米トランプ大統領が
「新たに中国からの輸入品1000億ドルを対象とした追加関税を
USTR/米通商代表部に検討指示」と発言した事を受け
市場は再び大荒れ、週末のNYダウは572ドル安。
中国も受けて立つ構えを見せており
来週も突発的な発言で上下に振れる可能性が高く要注意。


<ドル円テクニカルチャート>
一目均衡表・雲の中に
一時突入したものの維持できず。
ドル円106円93銭で週末クローズ。
市場では、直近レジスタンスとして
A:107円12銭(4/5高値-4/6安値フィボナッチ50.0%戻し)
B:107円21銭(一目均衡表・雲の下限)
C:107円46銭(4月6日高値)
D:107円49銭(4月5日高値)
E:107円52銭(2月28日高値)
直近サポートとして
A:106円77銭(4月6日安値)
B:106円70銭(4月5日安値)
C:106円40銭(一目均衡表・転換線)
D:106円36銭(3/26安値-4/5高値フィボナッチ38.2%押し)
E:106円05銭(一目均衡表・基準線)
F:106円01銭(3/26安値-4/5高値フィボナッチ50.0%押し)が意識されている。


<IMMシカゴポジション>
最新発表・4月3日(火)時点では
ネット合計(買い-売り)
3,572枚の円買い越し。
2016年以来となる
買い(ロング)と売り(ショート)が逆転。
この状況が続けば、ドル円の売り圧力。
IMM0407

ドル円主要サポートライン一覧
A:106円77銭(4月6日安値)
B:106円70銭(4月5日安値)
C:106円40銭(一目均衡表・転換線)
D:106円36銭(3/26安値-4/5高値フィボナッチ38.2%押し)
E:106円23銭(21日移動平均線)
F:106円05銭(一目均衡表・基準線)
G:106円01銭(3/26安値-4/5高値フィボナッチ50.0%押し)
H:105円99銭(4月4日安値)
I:105円69銭(4月3日安値)
J:105円65銭(4月2日安値)
K:105円30銭(3月28日安値)
L:104円54銭(3月26日安値)
M:104円29銭(2016年11月8日安値)
N:103円05銭(2016年11月7日安値)
O:102円82銭(2016年11月4日安値)
P:102円54銭(2016年11月3日安値)
Q:101円19銭(2016年11月9日安値)


ドル円主要レジスタンスライン一覧
A:107円12銭(4/5高値-4/6安値フィボナッチ50.0%戻し)
B:107円21銭(一目均衡表・雲の下限)
C:107円46銭(4月6日高値)
D:107円49銭(4月5日高値)
E:107円52銭(2月28日高値)
F:107円66銭(2月27日高値)
G:107円76銭(2月22日高値)
H:107円89銭(2月14日・21日高値)
I:108円03銭(2月9日安値)
J:108円77銭(2月13日高値)
K:108円92銭(2月12日高値)
L:109円29銭(2月9日高値)(90日移動平均線)
M:109円44銭(一目均衡表・雲の上限)
N:109円77銭(2月8日高値)
O:109円92銭(一目均衡表・週足雲下限)
P:110円28銭(2月5日高値)
Q:110円47銭(2月2日高値)
R:110円61銭(52週移動平均線)
S:110円64銭(200日移動平均線)
T:110円66銭(一目均衡表・週足雲上限)


FXプライムbyGMO  
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ