トランプ大統領1
★昨夜のドル円相場(1/24)
トランプ米大統領が
TPP(環太平洋連携協定)離脱の大統領令に署名。
また、雇用を米国外に移転する企業に対して
極めて大規模な「国境税」を負担させる方針を発表。
保護主義スタンスが嫌気されて
NYダウがプラス圏から94ドル安まで一時下落。
ドル円は114円06銭から112円75銭へ連れ安。
その後、113円20銭台まで値を戻したが
米ムニューチン財務長官が
「過度に強いドルは短期的にマイナス」と発言した事で
112円52銭へ急落、安値更新。
ドル円の直近サポートは
11/24安値(112円37銭)、11/30安値(112円04銭)
11/9安値-12/15高値フィボナッチ38.2%押し(111円98銭)
また、市場オーダーでは
112円50銭に買いオーダーを観測している。


★FX市場オーダー情報
(1月24日・火曜日8時00分現在)

ドル円オーダー情報
112円50銭に買いオーダー
を観測。
0124FX市場オーダー08
(FX市場オーダー情報リアルタイム
 
外為どっとコム 提供)
外為どっとコムキャッシュバック9
★1月FXキャッシュバックキャンペーン!
1.口座開設・現金3万円キャッシュバック!
2.外為セミナー6000円キャッシュバック!
3.100万通貨ごとにキャッシュバック上乗せ!
4.トレードバトル現金10万円キャッシュバック
5.ドル円スプレッド0.25銭!
もちろん、口座開設・維持手数料も無料!

※当サイト・期間限定特典!

★FX情報量No.1!★外為どっとコム
外為どっとコム