ぴたんこテクニカル
ぴたんこテクニカルとは
マーケットの方向性が直感的に分かる
テクニカル分析ツール!

◆FX業界初◆
スマホに売買シグナル発生をプッシュ通知!
絶好のタイミングを逃さない!
忙しい人にもピッタリ!
チャートにくぎ付けになる必要なし!

◆無料で使える◆
外為どっとコム テクニカル分析ツール
「ぴたんこテクニカル」
スキャルピングはもちろん
デイトレ・スイングトレードにも強い味方!
テクニカルがわからない初心者だけでなく
中・上級者まで必須アイテム!
ドル円研究所・推奨テクニカル!
ぜひ一度お試し下さい!

外為どっとコム

★本日のドル円・ぴたんこテクニカル(無料)
クリックで売買シグナル画面拡大★
上下の矢印で売買チャンスをズバリ表示!
チャンス発生でスマホへプッシュ通知!

スキャルピングはもちろん
デイトレ・スイングトレードにも強い味方!
金曜のドル円急落ズバリ的中!
初心者でもカンタン!約80銭ゲット!

上下荒い値動きに強い!
スマホFX売買シグナル(無料)


★スマホ対応★FX売買シグナル/ドル円
(12月17日・土曜日週末クローズ時点)

1217ぴたんこテクニカルドル円シグナル
(ドル円・スマホFX売買シグナル→外為どっとコム


ドル円の来週の見通し・予想 12/19(月)~12/23(金)

★来週のドル円注目材料★

1.日銀金融政策決定会合
2.米FRBイエレン議長講演
3.米重要経済指標


日銀黒田総裁・記者会見
1.日銀金融政策決定会合
来週19日(月)~20日(火)
日銀金融政策決定会合が開催。
20日(火)15:30~
日銀黒田総裁・記者会見が予定されている。

市場では、今回の会合で景気判断を引き上げ
金融政策を現状維持するとの見方が大勢。
今後、追加金融緩和が必要無いとの声から
テーパリング(量的金融緩和縮小)に関する思惑も浮上している。
現在行っている異次元の金融緩和は
いつまでも続けられるものでは無く
国債購入額を減らす方向に向かうことは
確実視されている中
黒田総裁の発言に注意しておきたい。


★前回11月1日(火)★
日銀金融政策決定会合・リアルタイム速報動画
 
(★日銀金融政策決定会合発表・業界最速→ 外為どっとコム 提供)

イエレン議長
2.米FRBイエレン議長講演
来週19日(月)深夜3:30~
米FRBイエレン議長講演が行なわれる。

15日早朝の記者会見では
「米労働市場が完全雇用への回帰を図る上で
財政政策による景気刺激は明らかに必要ではない」と発言。
トランプ政権への牽制球が投げられている。
ベージュブックでは
ドル高に対する懸念が示されたが
記者会見ではスルー。
直近の米住宅指標は利上げ懸念で急減速。
ハト派のイエレン議長から
どのようなコメントが出るか要注目。


3.米重要経済指標
来週は、木曜日に米経済指標が集中発表。
米7-9月期GDP・確報値、米11月耐久財受注
米11月コアPCEデフレーター
米新規失業保険申請件数がポイント。
強い数字はドル買い材料。

★経済指標結果発表・業界最速★
フラッシュ画面で結果を瞬時に察知!
経済指標リアルタイム発表↓↓↓(利用料無料)


外為どっとコム
経済指標フラッシュ

来週の米経済指標(12/19~12/23)
日付指標市場予想前回値
12/19(月)米12月マークイット総合PMI・速報値未定54.9
12/19(月)米12月マークイットサービス業PMI・速報値未定54.6
12/21(水)米MBA住宅ローン申請指数未定-4.0%
12/21(水)米11月中古住宅販売件数557万件560万件
12/22(木)米新規失業保険申請件数未定25.4万件
12/22(木)米7-9月期GDP・確報値+3.2%+3.2%
12/22(木)米7-9月期個人消費・確報値+2.8%+2.8%
12/22(木)米7-9月期GDPデフレーター・確報値+1.4%+1.4%
12/22(木)米7-9月期コアPCEデフレーター・確報値+1.7%+1.7%
12/22(木)米11月耐久財受注-3.5%+4.6%
12/22(木)米11月シカゴ連銀全米活動指数未定-0.08
12/22(木)米10月住宅価格指数未定+0.6%
12/22(木)米11月個人所得+0.3%+0.6%
12/22(木)米11月個人消費支出+0.4%+0.3%
12/22(木)米11月コアPCEデフレーター+0.1%+0.1%
12/22(木)米11月景気先行指数+0.1%+0.1%
12/23(金)米11月新築住宅販売件数57.0万件56.3万件
12/23(金)米12月ミシガン大学
消費者信頼感指数・確報値
98.098.0

金曜日の市場の動き
米政府が中国海軍が米無人潜水機を違法に奪取したと発表。
市場参加者が減少する中
リスク回避材料出現で、利益確定売りが進行。
NYダウが100ドル超の上げからマイナス圏へ急落。
ドル円は118円40銭から117円50銭割れまで急降下。
その後、根強い買いで118円台へ値を戻す場面も。
NYダウ8ドル安
ドル円117円92銭、ユーロ円123円21銭、豪ドル円86円12銭で週末クローズ。

★ドル円・売買シグナルチャート★
上昇・下落を事前に音声とシグナルでお知らせ!
初心者もカンタン! 大きな動きに特に強い!
申し込み1分、無料で使えます!(クリックで拡大)

1217ドル円売買シグナル
(ドル円売買シグナルチャート→FXプライムbyGMO 提供) 

★FX売買シグナル・高機能FXスマホツールで、チャート分析もバッチリ!
<申し込み1分・最短翌日口座開設>
新規口座開設・1万円キャッシュバックキャンペーン!
さらに・・・豪華プレゼントキャンペーン!
⇒⇒選べる5万円カタログギフトプレゼント
FXプライムbyGMO

★FX市場オーダー情報
(12月17日・土曜日6時40分現在/5分毎に更新)

ドル円オーダー情報
118円20銭、30銭、40銭~45銭に売りオーダーを観測。
1217FX市場オーダー
 (★FX市場オーダー情報→ 
外為どっとコム 提供)

外為どっとコム 


★ドル円の見通し★
来週は、日銀金融政策決定会合(19日~20日)
米FRBイエレン議長講演(19日27:30~)が予定されている。
クリスマス休暇に入る市場参加者が増加。
金曜深夜のように
突発的なヘッドラインが流れると
乱高下する展開も予想されるだけに要注意。

<ドル円・一目均衡表チャート>
1217一目均衡表ドル円
(★ドル円・一目均衡表チャート→ 外為どっとコム 提供)

<ドル円テクニカルチャート>
6週連続の陽線、チキンレース続行中。
市場参加者からは
17円超のピッチの早い上昇後だけに
レースに参加するなら
突然、崖から落ちる覚悟が必要との声。
ドル円はリスク回避に弱い通貨の筆頭であり
ショックは常に頭に入れておきたい。
直近レジスタンスとして
12/16高値(118円41銭)、12/15高値(118円65銭)
1/7高値(118円74銭)、1/28高値(118円98銭)
バリアオプション(119円00銭)
直近サポートとして
12/16安値(117円46銭)、12/15安値(117円00銭)
12/12高値(116円10銭)、一目均衡表・転換線(115円90銭)
12/13高値(115円47銭)が意識されている。

<IMMシカゴポジション>
最新発表・12月13日(火)時点では
ネット合計(買い-売り)
63,429枚の円売り越し。
先週に続き、円ショートが急増中!
IMM1217

ぴたんこテクニカル
ぴたんこテクニカルとは
マーケットの方向性が直感的に分かる テクニカル分析ツール!
FX業界初・スマホに売買シグナル発生をプッシュ通知!
絶好のタイミングを逃さない!
チャートにくぎ付けになる必要なし!


★最新スマホFX売買シグナル・ドル円
(画像クリックで拡大)
売買シグナルが発生した場合
無料のプッシュ通知で素早くお知らせ!
赤の矢印・買い><青の矢印・売り

☆ぴたんこテクニカル☆
ドル円売買シグナル
(12月17日土曜日・週末クローズ時点)

1217ぴたんこテクニカルドル円シグナル
(★ドル円・ぴたんこテクニカル 外為どっとコム 提供)

ドル円主要サポートライン一覧
A:117円46銭(12月16日安値)
B:117円38銭(12月14日高値)
C:117円00銭(12月15日安値)
D:116円10銭(12月12日高値)
E:115円90銭(一目均衡表・転換線)
F:115円47銭(12月13日高値)
G:115円36銭(12月9日高値)
H:114円84銭(12月12日安値)
I:114円76銭(12月14日安値)
J:114円73銭(12月13日安値)
K:114円53銭(11月30日高値)
L:114円39銭(12月7日高値)
M:114円36銭(12月8日高値)
N:114円19銭(12月2日高値)
O:114円18銭(12月6日高値)
P:114円00銭(12月9日安値)
Q:113円93銭(21日移動平均線)
R:113円11銭(12月8日安値)
S:112円84銭(12月5日安値)
T:112円69銭(一目均衡表・基準線)
U:112円54銭(11月25日安値)
V:112円15銭(月足一目均衡表・基準線)
W:112円04銭(11月30日安値)
X:111円86銭(週足一目均衡表・雲の上限)

ドル円主要レジスタンスライン一覧
A:118円41銭(12月16日高値)
B:118円65銭(12月15日高値)
C:118円74銭(1月7日高値)
D:118円82銭(1月8日高値)
E:118円84銭(1月25日高値)
F:118円87銭(1月22日高値)
G:118円98銭(1月28日高値)
H:119円06銭(1月27日高値)
I:119円15銭(1月6日高値)
J:119円69銭(1月5日高値)

セントラル短資FXタイアップ