ドル円スプレッド業界最安
★外為どっとコム・FXビッグニュース★
9月5日(金)日本時間21:30
米雇用統計の結果を業界最速のスピードで発表!
ビッグイベントの結果を
誰よりも早く知ることが出来るだけに要注目!
★信頼の証/FX口座数・世界ナンバー1
★スマートフォン・無料アプリ高速スピード注文!
★1日の建玉制限なし!
★1000通貨の少額でも手数料無料!
★初心者も安心・24時間無料電話サポート!
★スピード口座開設・キャンペーン/現金2万円キャッシュバック!
外為どっとコム 

8月22日(金) 本日のドル円見通し

23:00
NYオプションカット

ドル円オプションを
103円10銭、103円35銭に観測。
ドル円バリアオプションを104円00銭、105円00銭に観測。
オプションライン近くになると防戦買い、防戦売りが発生する場合も高く
市場が意識する事から要注意。
また、23時以降~値動きが軽くなる可能性も。
FOMCイエレン議長2
23:00~
米FRBイエレン議長講演
今週のメインイベント。
米FRBイエレン議長講演が
米ワイオミング州ジャクソンホールで行われる。
ジャクソンホールのイベントは
バーナンキ前議長が
これまでアメリカの金融政策を転換するキーワードを
市場に度々示した事で、注目度が高いとされている。
今回の講演テーマは「労働市場」
イエレン議長が得意とする分野であり
スラック(需給の緩み)についてどのように解説するかがポイント。
現在の市場では、米FRBは
2015年7月以降に利上げするとの見方が大勢だけに
このタイミングが
前倒し(ドル買い・ドル円上昇)or後ずれ(ドル売り・ドル円下落)すると
意識させる発言が飛び出すかどうか要注目!

ドラギ総裁19
27:30~
ECBドラギ総裁講演
日本時間深夜3時30分からのイベントであるが
市場では、ユーロの動向だけでなく
この所のドル買いを加速させる材料となるかどうか注目されている。
ドイツ経済が1年ぶりのマイナス成長
イタリアも再び景気後退局面に入ったことで
通貨安、とりわけQE(量的緩和)の実行可能性について
踏み込んだ発言が飛び出すのではとの思惑が膨らんでおり
更なる、ユーロ安容認のキーワードが飛び出すかどうか要確認!


★本日のFX市場オーダー情報(20:00現在/5分毎に更新)
ドル円オーダー情報
103円85銭~104円10銭に厚い売りオーダー
(特に104円00銭に集中)
103円15銭、30銭、50銭に厚い買いオーダーを観測。

0822ドル円・ユーロ円外為注文情報20
 (★FX市場オーダー情報→ 
外為どっとコム 提供)
外為どっとコム・20000円キャッシュバックc

★米10年債利回リ
リアルタイムチャート★

利回リが上昇(チャートが上方向)・・・ドル円は上昇傾向。
利回りが下降(チャートが下方向)・・・ドル円は下降傾向。


米10年債利回り
リアルタイムチャート


ドル円の見通し

日経平均が9連騰でストップ。
欧州株、NYダウ先物も下落スタートしたことで
ポジション整理の売りが先行。
ドル円は、一時103円48銭まで下落。
その後、103円70銭台まで急反発するなど
荒っぽい値動きとなっている。
この後、NYタイムでは
23:00~ 米FRBイエレン議長講演
27:30~ ECBドラギ総裁講演のダブルイベントが控えている。
市場では、イエレン議長が
景気認識の上方修正などを絡め
利上げ時期の前倒しを匂わせるコメントをするのではとの
強気なドル買いに対する思惑が膨らんでいるだけに
特に注目しておきたいイベント。
本日は、日本時間21日午前3時の
米FOMC議事録発表直前の安値である
103円30銭を週末クローズで維持するかどうかがポイントだが
来週月曜日は、ロンドン市場がバンクホリデーで休場。
イベント通過で、材料出尽くしの売りなど
荒い値動きに注意しておきたい。
0822ドル円一目均衡表チャート
 (★ドル円・テクニカルチャート→ 外為どっとコム 提供)
チャートでは
上方向の下記3つのポイントが引き続き注目されている。
・104円ジャストのパリアオプション
・4月3日・4日高値が並ぶ104円10銭
・ストップロスが集まる104円20銭レベル
ドルの命運を握る米FRBイエレン議長
ユーロの命運を握るECBドラギ総裁の講演を受けて
トライするかどうか注目。
サポートとしては
・103円48銭(8月22日ロンドン安値)
・103円30銭(8月20日NY午後安値)
・103円18銭(8月20日NY午前安値)
・103円02銭(一目均衡表・転換線)
・102円88銭(8月20日安値)
レジスタンスとしては
・103円94銭(8月21日高値)
・104円00銭(バリアオプション)
・104円12銭(4月4日高値)
・104円30銭(1月20日高値)
・104円46銭(1月17日高値)
がポイント。

★本日のNYダウ・日経225先物・原油・ゴールド・FX比較チャート★
同時比較で、この先の動く方向が一目瞭然!
東京・ロンドン・NY全ての時間で使える無料チャート!
(クリックで画面拡大)
0822NYダウ・日経225先物・原油・ゴールドチャート
(NYダウ・日経225先物・原油・ゴールド・FX比較チャート⇒DMM FX提供)
DMM FXは初心者向け 

★ドル円・ぱっと見分析(無料で使えます)★
時系列データで、この先の見通しを高確率予想!
相場の行方がわからない時に強い味方!
(クリックで予想拡大)
0822ぱっと見テクニカルドル円研究所
 (★ドル円・ぱっと見分析→FXプライムbyGMO 提供)
 

★今日のドル円・売買シグナルチャート(1分で申し込み・無料で使えます)★
上昇・下落を事前に音声とシグナルでお知らせ!
大きな動きに特に強い!
昨日・今日の値動きもズバリ的中!(クリックでチャート拡大)

0822ドル円買いシグナル・売りシグナル
 (★ドル円売買シグナルチャート→FXプライムbyGMO 提供)

★高機能FXスマホツールで、チャート分析もバッチリ!
<申し込み1分・最短翌日口座開設>
新規口座開設・8000円キャッシュバックキャンペーン!


FXプライム

ドル円主要サポートライン一覧
A:103円48銭(8月22日ロンドン安値)
B:103円30銭(8月20日NY午後安値)
C:103円18銭(8月20日NY午前安値)
D:103円02銭(一目均衡表・転換線)
E:102円88銭(8月20日安値)
F:102円55銭(21日移動平均線)
G:102円52銭(一目均衡表・基準線)
H:102円50銭(8月19日安値)
I:102円43銭(200日移動平均線)
J:102円29銭(8月14日安値)
K:102円21銭(8月13日安値)
L:102円18銭(8月18日安値)
M:102円12銭(8月15日安値)
N:102円08銭(8月12日安値)
O:102円06銭(90日移動平均線)
P:102円01銭(8月11日安値)
Q:101円98銭(8月7日安値)
R:101円80銭(一目均衡表・雲の上限)
S:101円77銭(8月6日安値)
T:101円59銭(一目均衡表・雲の下限)
U:101円49銭(8月8日安値)
V:101円48銭(7月8日安値)
W:101円43銭(7月9日安値)
X:101円42銭(7月15日安値)
Y:101円40銭(7月2日・24日安値)
Z:101円32銭(7月22日安値)

ドル円主要レジスタンスライン一覧
A:103円94銭(8月21日高値)
B:104円00銭(バリアオプション)
C:104円11銭(4月3日高値)
D:104円12銭(4月4日高値)
E:104円27銭(1月14日高値)
F:104円30銭(1月20日高値)
G:104円46銭(1月17日高値)
H:104円57銭(1月22日高値)
I:104円69銭(1月15日高値)
J:104円74銭(1月21日高値)
K:104円83銭(1月23日高値)
L:104円91銭(1月16日高値)

外為どっとコム・業界最安スプレッド3
業界最安スプレッド★
ドル円0.3銭・ユーロ円0.6銭!
★信頼の証/FX口座数・世界ナンバー1
★1日の建玉制限なし!
★1000通貨単位・少額取引手数料無料!
★初心者も安心・24時間無料電話サポート!
★今ならスピード口座開設・キャンペーン2万円キャッシュバック!
外為どっとコム

本日の重要指標・イベント(8月22日)
09:55    東京仲値(ドル円注意)
21:30発表 加6月小売売上高
21:30発表 加7月消費者物価指数
23:00    NYオプションカット
23:00~   米FRBイエレン議長講演
24:00    ロンドンフィックス(ロンドン16時値決め・全通貨注意)
27:30~   ECBドラギ総裁講演