ロンドンタイムの流れ
週明け今日が初日になるロンドン市場では
(月曜はクリスマス振替・火曜はボクシングデーで休場)
重要指標の発表が全くない事もあり
フロー中心で相場が動いている。

年末年始、時間がある時にテクニカルを勉強してみませんか?
手数料0円&少額でできる1000通貨取引!■伊藤忠グループ・FXプライム


NYタイムの材料
1.欧州株・米国株の動向
欧州株はスター為替のチャートで確認できます
米国株先物はクリックCFDのチャートで確認できます

2.商品相場の動向
ゴールド(金)原油の動きは短期筋が仕掛けるタイミングになり
年末から年始相場では特に目を離せない。

ゴールド・原油の動きは…
クリック証券【CFD】でチェック!


3.重要指標の発表・要人の講演
24:00     NYオプションカット
25:00     ロンドンフィックス
27:00     米7年債入札

NYタイムのドル円戦略
今日は材料薄でこれといったテーマが無い。
あえて言えば27:00発表の米7年債入札になる。
ドル円は82円ジャストのビッドがある模様で
何度も跳ね返されている状況。
本日限定の戦略になるが、
このラインの攻防で取引するのが面白い。
但し利益が乗ったらすぐ逃げることを推奨。

話題のipadや液晶テレビを驚きの激安価格で落札!?DMMPオークション