ロンドンタイムの流れ
82円60銭近辺まで下押ししたドル円だが
サポートに跳ね返されて82円80銭近辺まで
押し戻されている。
現在はNY勢の参入待ちの状況。

取引1回だけで2万円キャッシュバック中
無料セミナーや魅力的なキャンペーンが豊富!【サイバーエージェントFX】


NYタイムの材料
1.欧州株・米国株の動向
欧州株はスター為替のチャートで確認できます
米国株先物はクリックCFDのチャートで確認できます

2.商品相場の動向
ゴールド(金)原油の動きは短期筋が仕掛けるタイミングになり
年末から年始相場では特に目を離せない。

ゴールド・原油の動きは…
クリック証券【CFD】でチェック!



3.重要指標の発表・要人の講演
24:00     NYオプションカット
24:30発表  米ダラス連銀製造業活動指数
25:00     ロンドンフィックス
27:00     米2年債入札

NYタイムのドル円戦略
欧州、NY勢共に本格的に動き出すのは、
29日からと見ているが、今夜はドル円にとって
注目度が高い米債の入札が行われる。
入札前後にはポジション調整が行われる事も多く
急な動きには十分注意したい。
ドル円は引き続き
82円60銭レベルのサポートが攻防ライン
その下には82円30銭レベルの強いサポートがある。
また上値は83円10銭レベルまでと考えている。
上下このラインに近づいたときに逆張り戦略を推奨。