東京タイムの流れ

午前中は材料薄で膠着状態が続いたが
午後に入り、日本株中国株が上昇し始めたことにより
クロス円を買う動きが強まった。

みんなのFX

ロンドンタイムの材料

1.欧州株の動向
欧州株はスター為替のチャートで確認できます
米国株先物はDMMのチャートで確認できます

欧州株)・(米国株先物)はFXのチャートより早く
動くクセがあり、パターンを覚えると
両方で儲けることが出来る。

2.重要指標の発表・要人の講演
18:30発表 英生産者仕入価格
22:00~   スペイン中銀 オルドネス総裁講演

ロンドンタイムのドル円戦略

本日は市場に強い影響を与える指標の発表が無い。
こういう時は(
欧州株)・(米国株先物)の流れに
為替がついていくパターンになる事が多い。
但し、予定には無いが突然欧州要人からの発言が
出る事もありそれにはニュースをこまめに見て気を付けたい。
ニュース速報が早いのはココ
ドル円は明日のFOMCを前にして
上を追いかけて買いたくはない。
NYタイムまでは
84円10銭レベルまで引き付けて押し目買いを推奨。

DMM.com証券