東京タイムの流れ

午前中は、豪ドルのドル買い、
午後はユーロドルのドル買いと
ドル買い一色となっている。
ドル円はじりじりと84円に向けて値を上げているが
欧州勢がさらにドル買いを進めるか見極めが必要。

ロンドンタイムの材料

1.欧米株の動向(欧州株チャートはこちら)(米国株チャートはこちら

2.重要指標の発表・要人の講演
18:00発表 EU10月マネーサプライ (予想値 +1.3%)

3.週末のポジション調整

ロンドンタイムのドル円戦略

本日は米感謝祭明けで米国市場は短縮取引となる。
(NYダウは日本時間27日深夜1時まで)
注目されている重要指標も無く、突然の要人発言には注意したい。
ニュース速報が早いのはココ
現在の目線は横方向
じりじりと値を上げているが、
この上にはテクニカルと実需売りの厚い壁があり、
引き付けて83円40銭~83円50銭レベルでの買いを推奨。

    ★ドル円スプレッド0.4銭キャンペーン★
  全通貨業界最高水準のスプレッドで提供中!DMM FX
1203cp_limited-772x308
レート6
DMM.com証券