東京タイムの流れ

アジア株が堅調な流れの中、
序盤は実需の売りとユーロ主導でドル買いの流れ
その後下押しする材料もなく買い戻されている。
ドル円はドル買いとクロスの売りに挟まれて動けない展開

ロンドンタイムの材料

1.欧米株の動向(
欧州株チャートはこちら)(米国株チャートはこちら

2.重要指標の発表・要人の講演

17:00~     コンスタンシオECB副総裁講演

19:00~     キング英BOE総裁議会証言

20:00発表   英流通業動向調査

ロンドンタイムのドル円戦略

本日は米感謝祭で米国市場が休場となる。
注目されている指標が無く、
欧州株の動き+需給中心の値動きに左右されるだろう。
こういう日は短期筋がストップロスを狙いに来る傾向がある。
また、欧州要人の発言が予定(上記を参照)されており
その時間帯は注意が必要。

現在の目線は横方向。
83円20銭~30銭で引き付けて押し目を買いたい。

★ドル円スプレッド0.4銭キャンペーン実施中★
  全通貨業界最高水準のスプレッドで提供中!DMM FX

101117_news_step