早朝からのアイルランド関連のニュースでユーロ中心に動いていて
ドル円は蚊帳の外といった感じです。
それだけ現在のドル円は安定領域にいるとも言えます。

ロンドンタイムの材料

1.欧米株の動向(欧州株チャートはこちら)(米国株チャートはこちら

重要指標の発表は無し

ロンドンタイムのドル円戦略

大きく市場を揺るがす材料に乏しい為、
欧米株の動向に左右される展開が予想される
現在の目線は横~上方向
出来れば83円00銭に引き付けて買いたいが、
下押しする材料が出なければ83円20銭で買いを入れたい。
83円直下のファンド勢の厚い買いオーダーと
83円80銭から84円にかけての
実需・オプション関連の厚い売りオーダーを観測。
また本日は
ドル円(USD/JPN)にはスワップが付かないが
他のドル絡みのペア
(EUR/USD,AUD/USD,GBP/USD等)は
スワップポイント2倍デーになっている。


★ドル円スプレッド0.4銭キャンペーン実施中★
  全通貨業界最高水準のスプレッドで提供中!DMM FX

101117_news_step