ロンドンタイムはユーロ不安を煽る短期筋により
ユーロ売りドル買いの流れで始まりましたが
ドル円もドル買いの流れに乗じて83円をアタックする展開になっています。
83円にはオプションと実需の売りが厚いので一気に突破するまでは至ってませんが、
この上83円10銭ラインにストップの買いも観測されており、
超えた場合には上目線で83円50銭を狙う展開になるでしょう
ただ、本日22:30には米小売売上高とNY連銀製造業指数が
同時に発表されますので利益確定とストップはお忘れなく。

次回NYタイムのドル円予報は午後9時頃に更新予定です

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ